メルカリアプリでバーチャルカードを発行してメルペイスマート払いを現金化する方法

メルカリアプリでバーチャルカードを発行してメルペイスマート払いを現金化する方法

バーチャルカードを利用してメルペイスマート払いを現金化する手順

商品の売り買いが簡単にできるフリマアプリ「メルカリ」を利用したことがある人も多いのではないでしょうか?

フリマアプリのメルカリには「メルペイ」というスマホ決済サービスがあります。

メルペイは、iD決済やコード決済、「バーチャルカード」を利用してお買い物やお支払ができます。

メルペイの支払方法の1つに、チャージ不要で使った金額を、翌月にまとめて支払うことができたり、月々決まった金額を支払う定額払いができる「メルペイスマート払い」という後払いサービスがあります。

このメルカリが提供しているスマホ決済「メルペイ」の「メルペイスマート払い」は「バーチャルカード」を利用して即日現金化することができます。

それでは、メルカリアプリでバーチャルカードを発行してメルペイスマート払いを現金化する方法を詳しく説明していきます。

バーチャルカードを利用してメルペイスマート払いを現金化する手順

メルカリアプリをダウンロード

バーチャルカードを利用してメルペイスマート払いを現金化する手順はたったの簡単5ステップ!

スマホがあれば誰でも簡単に現金化できるのでご安心ください。

ステップ ① メルカリアプリをダウンロード

ステップ ② メルカリアプリ内で本人確認

ステップ ③ メルペイスマート払いの設定

ステップ ④ バーチャルカードの利用方法

ステップ ⑤ バーチャルカードを利用してメルペイスマート払いを現金化

順番に詳しく説明していきますので、まだメルカリアプリを利用したことがない人は見ながら設定してみてください。

ステップ ① メルカリアプリをダウンロード

メルカリアプリのダウンロードは下記からできます。

App Store
Google Play

ステップ ② メルカリアプリ内で本人確認

メルカリアプリのダウンロードができたら次は本人確認をします。

本人確認はアプリ内でできるので簡単です。

アプリでかんたん本人確認に対応している本人確認書類は下記の4つです。

このうち1つをご用意ください。

・ 運転免許証

・ マイナンバーカード

・ パスポート

・ 在留カード

運転免許証を使った場合の「アプリでかんたん本人確認」の申請方法をメルカリ公式動画で紹介しているので参考にしましょう。

本人確認手順

1. メルカリアプリを開いて下段にある「メルペイ」をタップ

2. ログイン画面が出るのでお好きな方法を選んでログイン

3. 画面中央にある「本人確認を行ってください」をタップ

4.「本人確認をはじめる」をタップ

5. 本人確認書類を選択して案内に従って写真を撮影

6. 本人情報入力画面に必要事項を入力

7.「4桁のパスコード」を設定

8.「申込み完了です!確認完了までしばらくお待ちください」と表示が出たら手続き完了

メルカリの確認が終わるのを待ちます。確認は早ければすぐに終わりますが混み具合によって時間がかかる場合もあります。

お急ぎの方で「マイナンバーカード」を持っている方は「スピード本人確認」を利用することができます。スマホでマイナンバーカードの本人情報を読取り本人確認をすることができます。

アプリでかんたん本人確認の詳細はこちら

スピード本人確認の詳細はこちら

ステップ ③ メルペイスマート払いの設定

アプリでかんたん本人確認が終わったら次は「メルペイスマート払い」の設定をします。

メルペイスマート払いとは、メルペイの支払方法の1つで「後払い」ができる支払方法になります。チャージ不要で利用でき、利用した金額を翌月まとめて支払うことができるサービスです。一括払い以外にも月々に分けて支払いする定額払いも利用できます。

※ 定額払いには別途審査が必要

手元に現金がなくてもお買い物やお支払ができるので、メルペイを現金化する際には「メルペイスマート払い」を利用します。

設定手順

1. メルカリアプリを開いて下段にある「メルペイ」をタップ

2. 画面を下にスクロールして「使い方」の「メルペイスマート払い」をタップ

3.「設定をはじめる」をタップし、設定を開始

4.「上記の利用目的で申込む」をタップ

5.「パスコード」画面で、4桁のパスコードを入力

6.「利用上限金額を設定」画面で、選択肢から利用上限金額を選んで、「この金額ではじめる」をタップ

これでメルペイスマート払いの設定は完了です。

ステップ ④ バーチャルカードの利用方法

メルペイバーチャルカード

メルペイスマート払いの設定が終わったら次は、バーチャルカードの設定をします。

メルペイバーチャルカードとは、プラスチック製のカードではなくメルカリアプリ上で即時発行でき、アプリ上に表示されるカードのことです。

メルカリアプリ上に、16桁のカード番号・有効期限・セキュリティコードの3桁の番号が表示されます。この表示された番号を使いネットショッピングなどでカード決済として利用できます。

利用できる金額は「メルペイスマート払い」の利用限度枠の範囲内になります。

メルペイバーチャルカード発行の流れ

利用方法

1.「メルペイ」画面の「ネットのお店で決済」をタップ

2. 画面の案内を確認し、設定を完了する

3. アプリに表示されるカード番号を利用してネットのお店で利用

バーチャルカードは「メルペイスマート払い」の設定が終わればすぐに利用することができます。

ステップ ⑤ バーチャルカードを利用してメルペイスマート払いを現金化

バーチャルカードを利用してメルペイスマート払いを現金化

バーチャルカードの設定が終わったら早速、メルペイスマート払いを現金化してみましょう。

現金化できる金額は、メルペイスマート払いの利用可能枠の範囲内になります。

メルペイスマート払いの利用可能枠とは?

メルペイスマート払いの利用可能枠は、人によって大きく異なります。メルカリをよく利用している人で、「良かった」の評価が多いと初めから高い利用上限金額が設定されます。

メルカリの登録が初めての方になると低い金額が設定され、メルカリを利用したり、メルペイスマート払いを繰り返し利用することで利用可能枠は広がっていきます。

このことから、メルペイスマート払いの審査は通常のカードローンの審査やクレジットカードの審査と違い「メルカリ独自の審査」でメルペイスマート払いの利用可能枠が決まるということです。

メルカリ独自の審査になるので、新しくクレジットカードを作れない方や、カードローンなどの審査に通らない方でも利用できます。

さらに、メルペイスマート払いのお支払方法の1つである「定額払い」の審査をして審査に通ると利用可能枠は広がりやすくなります。

※ 定額払いの審査は通常の審査になります。

定額払いの詳細はこちら

メルペイバーチャルカードを現金化

バーチャルカードを利用してメルペイスマート払いを現金化するには現金化業者を利用します。

メルカリやネットのお店でバーチャルカードで商品を購入して、購入した商品を売却して現金化することもできますが、手間と時間が掛かるので即日現金化するためには現金化業者を利用します。

少し前までは、アマゾンギフト券を購入して現金化する方法もありましたが現在ではメルペイスマート払いでアマゾンギフト券の購入はできなくなっています。もし購入できたとしてもメルカリ側にアマゾンギフト券を購入したことがバレてしまうのでご注意ください。

【メルカリからの注意喚起】

オンラインで利用できるギフト券やプリペイドカードを買取する業者が存在しますが、メルペイスマート払いで購入したギフト券やプリペイドカードを買い取ってもらう行為も与信枠の現金化であり、禁止対象となります。

そういった行為を発見した場合は利用を停止の上、一括返済を要求されることもあるので十分にご注意ください。

メルペイ利用規約

https://www.mercari.com/jp/merpay_tos/

クレジットカーを現金化してくれる現金化業者はたくさんありますが、メルペイの「バーチャルカード」を現金化できる業者は限られます。

なぜ現金化できる業者が限られてしまうのかというと、ほとんどの現金化業者が海外決済を利用しています。しかしメルペイのバーチャルカードは「海外のWebサイト」では利用できません。

こういった理由からバーチャルカードを現金化できる業者は限られてしまうのです。

数ある現金化業者の中からメルペイのバーチャルカードを安全に現金化できる現金化業者をご紹介しますので、バーチャルカードを現金化するときの参考にして下さい。

メルペイのバーチャルカードも現金化できる現金化業者【クレジットカード現金化ライフパートナー】

クレジットカード現金化ライフパートナー

ライフパートナー公式ホームページはこちら

クレジットカード現金化ライフパートナー【公式ブログ】

【クレジットカード現金化】ライフパートナー【公式ブログ】

メルカリが発行している決済サービス【メルペイ】の現金化方法を説明しています。…